FineLab


event
チームファイン・ラボ 全日本ベンチプレス選手権 W優勝!!
チームファイン・ラボ 全日本ベンチプレス選手権 W優勝!!
先日、第24回全日本ベンチプレス選手権大会が、兵庫県明石市で開催されました。
チームファイン・ラボとして日ごろよりご協力いただいているアスリート、上田真司選手が120kg超級で優勝、児玉大紀選手も74kg級で優勝されました。
皆さん、日本にとどまらず、世界チャンピオンでもあられるスーパーアスリートです。
お二人とも前人未到の領域に既に踏み入れているにもかかわらず、ドンドン先へ進む姿は圧巻です・・・。
児玉選手は、262.5kgで優勝 上田選手は、優勝を決めた記録は340kgでしたが、その後の試技で400kgを!!

400kgを人間が・・・日本人が・・プレスする日はそう遠くないと思わせるそういう日になったに違いありません。
本当におめでとうございます。
上田選手の優勝した340kgプレス
上田選手の最終試技 驚異の400kgプレスへの挑戦!!
さらにこの大会では、児玉選手のK's GYMの選手で8階級中4階級を優勝



<児玉選手のコメント>

今年もK's GYMは団体優勝することが出来ました
これもK's GYMのみんなのおかげです。
本当に感謝しています。
今のK's GYMは自分がいなくても優勝できる世界最強のチームだと思っています。
もちろん自分もまだまだ世界チャンピオンで居続けますが、そしてなんと8階級中、4階級制覇という偉業を達成しました。 ・木村 育史 選手 59垉蕁ゝ録 197.5kg
 http://www.fine-lab.com/report/report_kimurai.html
・児玉 大紀 選手 74垉蕁ゝ録 262.5kg
 http://www.fine-lab.com/teamfinelab/kodama.html
・山下 保樹 選手 93垉蕁ゝ録 272.5kg
・上田 真司 選手 120堋教蕁ゝ録340kg
 http://www.fine-lab.com/teamfinelab/ueda.html

世界もみんなで頑張ってきます!!!!!
これからも児玉大紀とK's GYMを応援よろしくお願いいたします。


<上田選手のコメント>

優勝が決まった瞬間、最後の試技は400kgに挑戦しました。
無理は百も承知でしたが、この挑戦出来たことは今後の競技人生において、非常に意義がありました。
練習でなく試合でどれほどの重たさを感じるのか、どんな感覚なのか、実際どれほど押せるのか?を本番で感じたかったんです。
結果5cm浮いた位ですね。。。。。。
でも、無理と決めたら挙がらないので生涯の目標として頑張っていきます。
400kgのバーベルと共に!

今日から新たなスタートです!
プラマーズデンで末広先生の下でしっかりメンタル、フィジカルを作って、K'SGYMの児玉君の下でベンチプレスのノウハウを学んでこの化け物をPRESSしたいと思います。

最後は勝利者インタビュー
日本人でも、これだけのことが出来るんだと頑張っていきたいと思います。

最後に!
ほんまに皆さん応援ありがとうございました。
ありきたりですがほんまに嬉しかったです。
その理由は、、、、、、あえて書きませんがほんま周りに支えられた優勝でした。
これからも頑張ります!!!応援よろしくお願いします!

上田選手にはインタビューをさせていただきました。

【 オーバー400への道 】


FL まずは、先日の全日本ベンチプレス選手権優勝おめでとうございます。上田選手は普段のコンディショニングには気を付けている事は何かありますか?

上田 そうですね〜〜。手首や関節には気を付けています。普段のトレーニングから超高重量を扱うので,、相当な負担が関節にかかります。なので、ファイン・ラボ独自の配合で、関節油の補充だけでなく、抗炎症の成分が4つも入っているこだわりの関節のケアサプリメント、ジョイントリカバリーを摂っています。摂るのと摂らないのでは、翌日バーを握った時の感覚に違いを感じます。。

FL トレーニングは長時間で、超高強度な上、ハイボリュームだとお聞きしていますが、普段のトレーニングで気を付けていることって何かありますか?

上田 私は120kg超級に出場していますので、まずこの体を維持することが大変です。食事の量も多いですが、それで補えない分はサプリメントを活用してしっかりとエネルギーを溜めこむようにしています。そして、トレーニング前、中にはヴィターゴ+ファイナルEAA+HMBをミックスしたドリンクを常に飲んでいます。このドリンクを飲みながらのトレーニングは、長時間のワークアウトも最後までバテずに、ハードに納得いくまでやりきれます。

FL 普段のサプリメント摂取についてはどうですか?

上田 自分は大量に汗をかくので、マルチビタミンプラスマルチミネラルプラスは欠かさないようにしています。それとプロテインもビタミンとミネラルが100g中で業界一しっかりと入っているホエイプロテインコンプリートを飲んでいます。リカバーエネルギーは普段の水替わりに常に飲むようにしています。最近、特に気に入っているのは、レバーブロウです。疲労回復が早くなって、筋合成に役立っているのをとても感じています。

FL 上田選手には、このファイン・ラボサプリメントは欠かせないものになっているんですね。

上田 その通りです。ファイン・ラボはヴィターゴが発売される前から摂っていて、ずっと愛用していたんです。そしてヴィターゴを取り始めてから自分でも驚くほどの記録が伸びていますし、まだまだ伸び続けています。オーバー400目指してこれからも愛飲して頑張ります。


<ファイン・ラボより> 児玉選手、上田選手本当におめでとうございます。

上田選手の400kgプレスには、日本のアスリートすべてに衝撃を与えるこ都ではないでしょうか。
近い将来、成功させてくれることを祈って、これからもファイン・ラボは応援していきます。
木村選手には、ヴィターゴアスリートモニターにもご協力いただきました。その節はありがとうごいます。
そして、この4選手は5月に行われる世界選手権の出場権もゲット!!

3月にはニューバージョンのヴィターゴRTDの発売します。世界選手権には、この新ヴィターゴRTDパウチタイプとファイナルEAA+HMBの組み合わせで、世界大会では最高のコンディションで、最高のパフォーマンスを発揮してきてほしいです。